カーシェアリングで節約する方法

駐車場代が高いけど、車には乗る必要があるので手放せない•••と悩んでませんか?

そんな方に僕がオススメしたいのが、カーシェアというサービスです。

カーシェアのお陰で、僕は何10万円と年間節約できてるんです。

今回はそんなカーシェアというサービスについて紹介します。

カーシェアリングとは?

カーシェアリングとは、その名前の通り車をシェアすることです。

自分で車を保有するのではなく、カーシェアリングを提供しているサービスの会員になることで、カーシェア用の車を借りたいときに借りることが出来ます。

カーシェアリングの仕組みとは?

会員登録

カーシェアリングを利用したいなら、まずはカーシェアサービスの会員になる必要があります。

会員登録はネットでできるので、自分が利用したいカーシェアサービスを見つけましょう。

レンタカーとの違いは?

レンタカーとカーシェアは何が違うのでしょうか?

カーシェアは24時間いつでも利用できます。しかし、レンタカーはレンタカー会社の店舗の営業時間で借りれる時間が制限されます。

対面での手続き

カーシェアでは、レンタカーと違い対面での手続きが不要となります。

ネットから予約するだけで車を予約することができます。

カーシェアリングのメリット

固定費が安い

車を保有するとなると、車の購入費、駐車場代、保険料、車検代など固定費が毎年必要となります。

しかし、カーシェアでは毎月の会員費が1,000円ほどと、乗った分だけのお金ですみます。

税金がかからない

カーシェアリングでは、車を保有しないので、自動車税を支払う必要がありません。

乗りたいときに借りれる

カーシェアリングを始めるのに不安な点の1つが、借りたいときに車を借りれるかどうかです。

しかし、かなりの地方に住んでない限りは、カーシェアリングを提供している駐車場は多いです。

大きい駐車場だと、数台がカーシェア用にいつも駐車されているので、安心です。

カーシェアリングのデメリット

頻繁に使用すると高額

毎日車に乗る必要がある人には、カーシェアリングは逆に高くなってしまいます。

僕みたいに平日は電車通勤で、車に乗るのは土日ぐらいという人しかメリットはありません。

長時間乗ると割高

旅行などで、2日間や3日間など長時間にわたって車が必要な場合は、普通のレンタカーの方がお得です。

なぜなら、レンタカーは長時間乗ると割引があるからです。

会員費は車に乗らなくてもかかる

カーシェアサービスの会員費は、車に乗らなくでも毎月定額で支払う必要があります。

利用前の点検は自分行う

カーシェアの車を運転する前には、自分で点検する必要があります。

カーシェアアリングのおすすめサービス

タイムズカープラス

僕が毎月何度もお世話になってるのがタイムズカープラスです。

家の近所にはタイムズの駐車場がいつのまにか山ほどできていて、ほとんど駐車場でカーシェアリングが利用できます。

カレコ

カレコは三井のリパークが運用しているカーシェアサービスです。

三井のリパークの駐車場に置いてあるカーシェア用の車を借りることができます。

カレコの料金は、10分80円です。

d car share

ドコモが運営しているカーシェアサービスが、d car shareです。

dポイントが貯まるので、ドコモの携帯を使っていて、dポイントを貯めている人にオススメのサービスです。

登録料と月額費用が無料なのが、ほかのカーシェアサービスより優れている点です。

料金は15分220円~利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です