おつりで資産運用アプリ「マメタス」がWealthNaviから発表されましたね!(2017年)

おつり資産運用アプリ「マメタス」

インデックス投資家のもりぞーです。

資産運用のロボアドバイザーを提供しているWealth Naviから、噂されていた「おつりを資産運用するアプリ」、その名も「マメタス」のサービス開始が発表されました。

今回は、おつり資産運用アプリ「マメタス」がいつから使えるのか、どのような機能なのかをご紹介させて頂きます。

おつり資産運用アプリ「マメタス」とは?

おつり資産運用アプリ「マメタス」

WealthNaviのプレスリリースによりますと、

マメタスは、日々の買い物の「おつり」を積み立て、気軽に資産運用を始めることができるアプリです。資産運用は、「長期・積立・分散」による世界水準の資産運用サービスを提供するロボアドバイザー「WealthNavi」が行います。

ウェルスナビ株式会社プレスリリース

昨年ぐらいから、おつりでの資産運用サービスについて広報してきたWealthNaviさんが、ついにサービスの開始時期を発表しましたね。

投資が初めての方にも、投資というものと接点を作る上で良いサービスになると思います。

また、マーケティング視点から見ても、投資とは縁がないと思っていた層へのアプローチ戦略が上手いと思いましたね。

マメタスはいつからサービス開始か?

Wealth Naviの発表によると、2017年5月末の開始で動いているようです。今日が5月18日なので、後2週間後にはサービス開始ですね!

マメタスの機能とは?

マメタスはおつり資産運用アプリという名前から分かる通り、クレジットカードで商品を買った時に出る「おつり」を、WealthNaviのロボアドバイザーによって資産運用するという機能です。

「おつり」の金額は、100円・500円・1000円の端数から選択可能で、毎月1回たまったおつりが、銀行口座から引かれるということです。

マメタスは誰が使えるのか?

「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」にてすでに資産運用を開始し、積立を設定している方
※上記以外の方へ向けたサービスも準備中です。

ということなので、まずは住信SBI銀行の口座を持っている必要がありますね。そして、そこからWealthNavi for 住信SBIネット銀行のサービスに申し込めます。

・対応OS: iOS10.0以上
※Android版は後日サービス開始予定です。

Androidユーザーの僕にとってはショックなニュース笑 早くAndroid対応もしてくださいウェルスナビさん!

まとめ

噂のおつり資産運用サービスが今回WealthNaviから発表されたということは、続々と他の会社からもおつり資産運用アプリの発表が続いていくと予想しています。

資産運用のロボアドバイザー業界でも先頭を走っているWealthNaviさんは、ロボアドバイザーの評判も良いので、ぜひまだ登録してない方は今ならキャッシュバックもあるので登録してみましょう。

おつり投資アプリに興味ある方は、こちらの記事もぜひ参考に!

おつり投資アプリまとめ(2017年最新版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です