おつり投資アプリまとめ(2017年最新版)

moneybox

インデックス投資家のもりぞーです。おつり投資アプリ業界も賑わってきたので、現在日本で使用可能なおつり投資アプリをまとめてみたいと思います。

おつり投資アプリを使用すれば、小銭を持たずに済むのと、いつの間にか積立投資できているというのがいいですね。

マメタス

マメタスはロボアドバイザーのWealthNaviを運営している、ウェルスナビ株式会社が提供しているアプリです。

詳しくは前回のこちらのマメタスの記事をご参照ください。

おつりで資産運用アプリ「マメタス」

トラノコ

トラノコは、TORANOTEC株式会社というFintech企業が開発しているおつりアプリです。2017年にリリース予定となっているが、まだ正式な発表日は決まっていない。

トラノコの特徴は、ウェルスナビのマメタスと同様に、おつりで投資ができるアプリです。

TORANOTEC株式会社によると、下記のような説明がされています。

クレジットカードやデビット・カード、公共交通機関共通乗車カード等おつり相当分を投資に回すアプリとなる予定だ。TORANOTEC投信投資顧問株式会社は、世界水準の運用チームにより、高品質のアクティブ運用をしていく。

トラノコのプレスリリース

Moneybox

moneybox

Moneyboxはロンドン発のフィンテックベンチャーが作ったおつりアプリです。残念ながら、日本ではサービスが開始されていないので、使えないのが残念です。

クレジットカードやデビットカードで支払いをした時に出たお釣りを、投資にまわすというサービスです。

Acrons

acrons

Acronsはおつりアプリとしては最も古く、2014年にアメリカのフィンテックベンチャーによってローンチされたものです。

Techcrunchでも特集されていたりと、おつりアプリ業界ではかなり有名なアプリです。

おつりアプリを通して、投資家マインドを育てるというのが、おつりアプリに共通するミッションなのかもしれませんね。

まとめ

おつり投資アプリまとめ(2017年最新版)はいかがでしたでしょうか?日本だと、ウェルスナビ株式会社の「マメタス」が使用開始になっているので、ぜひ使ってみたいですね!

(僕はアンドロイドのため、まだiosしか対応してないのが残念!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です