りそな銀行の団信は団信革命が1番オススメな理由とは?

りそな銀行で住宅ローンを申込む時には、りそな銀行の団信を提案されると思います。

他の銀行で住宅ローンの審査を行っていない場合は、りそな銀行の団信の中で、どれが自分に適した保険かを判断する必要があります。

僕はりそな銀行の団信の申し込みを決めました。僕と同じ状況の人には、どの団信がベストなのかを一緒に考えていきましょう。

りそな銀行の団信は4種類

通常の団信

通常の団信の保険料は0円です。死亡時や高度障害状態なったとき、生命保険会社から保険が払われる。

ワイド団信

借入金利に0.3%の上乗せで加入できる。

糖尿病、などの健康上の理由で通常の団信に加入できない場合、ワイド団信に加入できる。

3大疾病保障 特約付団信

借入金利に0.25%の上乗せで加入できる。

ガン、急性心筋梗塞、脳卒中の3大疾病で所定のの状態になった時に、住宅ローンが0円になります。

団信革命

団信革命は、住宅ローンの借入金利に0.3%上乗せすることで、下記の状態になった時に、住宅ローン残高が0になります。

  • 3大疾病 がん、急性心筋梗塞、脳卒中
  • 病気ケガで所定の状態になった時

団信革命が1番おすすめ

僕の場合は、奥さんが専業主婦で稼ぎがないので、もし自分に何かあった時の保障のために、団信革命の特約を付けるのが安心であると判断しました。

もしパートナーが自分と同じぐらいの稼ぎがあるのなら、パートナーの稼ぎで住宅ローンの返済も可能だと思うので、特約追加するかは検討した方がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です