SBIポイントの申請と貯め方使い方の方法

インデックス投資家のもりぞーです。SBI銀行やSBI証券口座を持ってる方は、SBIポイントを有効に利用されてますか?

今回はSBIポイントの登録をされてない方のために、SBIポイントの登録の仕方、ポイントの取得方法と使い方をご紹介したいと思います。

特にSBI証券のマイレージサービスの利率は良いので、ぜひチェックしてください!

SBIポイントの申し込み方法

SBIポイントのホームページ

sbi ポイント

SBIポイントをまだ登録されてない方向けです。

SBIポイントのホームページに行くと、このようなTopページが現れます。

右上にある「新規会員登録」からSBIポイントの申請ができるので、未登録の方はクリックしてください。

会員登録ページ

次に会員登録ページが出ますので、新規会員登録の方は、こちらにあるメールアドレスを入力しましょう。

SBI証券の口座を既に持っている方は、SBI証券の投資マイレージサービスでポイントが貯まります。

仮登録メールの確認

仮登録メール メッセージ

入力したメールアドレス宛にメールが届いてるので、確認しましょう。

メールアドレスが正しいと、このようなメールが届いているはずです。

仮登録メール

「会員登録URL」を押して、会員登録を行っていきましょう。

会員登録画面

会員登録画面

会員登録画面が出たら、必要な項目を入力していきましょう。

この会員登録の入力が終わると、会員登録が完了になります。

SBIポイントの取得方法

SBI ポイント 取得方法

SBIポイントの取得方法は、上記のように4つあるのではなく、大きく分けて2つだけです。

SBI証券マイレージサービス

SBIモール

SBIポイントの使い方

商品に交換する

SBIポイント 商品に交換する

お歳暮などのギフトセットでよくありそうな商品との交換ができます。欲しい商品がある場合は、それを検索することも可能です。

他のポイントに交換する

SBIポイント ポイントに交換する

T-POINTやANAやJALのマイルに交換することも可能です。レートは交換するポイントによってピンキリなので、お得かどうかの判断は必要ですね。

現金に交換する

SBIカード Master Card会員限定

SBIカードのMaster Cardを保有している方なら、有利な利率で現金に交換できます。

5000P=5,000円
10,000P=12,000円

通常の現金交換

通常の現金交換だと、交換利率は悪くなります。

住信SBIネット銀行に口座を保有している方でも、1P=0.85円となってしまいます。

まとめ

SBIポイントの登録、ポイントの取得方法と使い方はわかったでしょうか?

ついつい見過ごしがちなSBIポイントですが、実はポイントがいつのまにか貯まっていた方も多いのではないでしょうか?

チリも積もれば理論ですが、ポイントを無駄にしないように、一度ご自身のポイント有無を確認してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です